「健康は美味しい!」大高酵素と栄進フーズが、新規ブランド豚「なでしこポーク」を開発!

農業生産、業務用食材・加工品の製造販売を手がける栄進フーズ・グループと、健康食品、美容品を製造・販売する、大高酵素株式会社は、「健康は美味しい!」を実証するため、新規銘柄豚「なでしこポーク」を開発しました。

開発した「なでしこポーク」は、千葉県にて栄進フーズ・グループ会社の「松央ミート」(本社:千葉県山武市松尾町借毛本郷 社長:花澤昇一)が生産。

その誕生への道は、『健康で美味しい豚の肉をお客様に届けたい』という生産者の飽くなき探究心から始まりました。そして帯広畜産大学との共同研究により、「豚用大高酵素飲料を飲ませ続けることで腸内環境がとても健全になり、それが脂質代謝を含む様々な代謝機能を向上させることによって体質が改善され、その結果余分な脂肪が付きにくい、すっきりとした脂身に特徴のある健康な豚に育つことの実証」へと辿り着きました。

以来、その結果を基に幾度もの試行錯誤や検証を繰り返し、健康の源である腸内環境が健全で栄養バランスに優れた美味しい豚の肉が、そして何よりも元気で健康な『なでしこポーク』が誕生しました。

新規銘柄豚「なでしこポーク」概要

なでしこポーク

・名 称
NADESHIKO PORK/なでしこポーク (商標登録番号:第4958900号(H18.6.9))
・生産者
栄進フーズ・グループ:株式会社 松央ミート
・品 種
松央ミート「三元豚」(LDW)
・飼育/食味上の特徴
大高酵素株式会社の酵素飼料を基に、オリーブオイル、国産米、芋などを独自交配した飼料で大切に飼育。
オリーブオイルの主成分である「オレイン酸」を多く含み、口当たりが良い肉質。

なお、現在のお取り扱い店舗は、豚の生産数に限界があることから、銀座イタリアンレストラン「SILBERADO」、新宿中華料理「TOKYO DAIHANTEN」など、都心を中心とした一部に限定して販売しております。

<なでしこポーク オフィシャルブランドサイト>
http://www.eishinfoods.com/nadeshikopork/

●主要お取り扱い店
<リストランテ シルベラード (東京・銀座)>
http://www.restaurantsilverado.jp/(オフィシャルサイト)

<東京大飯店 (東京・新宿)>
http://r.gnavi.co.jp/p926600/menu1.html(オフィシャルサイト)
http://r.gnavi.co.jp/p926600/menu1.html(ぐるなび東京版)

《食の安全宣言》

なでしこポークは、消費者の皆様の関心にお応えするため、(財)日本食品分析センターにて定期的な放射能測定を実施し、「食の安全」を確認しております。

前のページへ

大高酵素株式会社オフィシャルサイト トップへ

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM